小樽ホテル - U5R

U5R Gallery

  • U5Rカウンター
  • U5R階段1
  • U5Rロビー1
  • U5Rルーム1
  • U5R階段2
  • U5R外観
  • U5Rルーム2
  • U5Rロビー2
  • U5Rルーム3

Recommend

It will be a mini hotel completely overhauled by Atelier Tenma, which has completely renovated a printing plant over 40 years old, which faces the historic road of Otaru, and has been limited to 5 rooms or less per day. It becomes a simple structure specialized only for the accommodation of all rooms twin bed specification, and it becomes an inorganic and stylish specification in 1F lobby.

U5R

歴史ある小樽の街に佇む、築40年以上の印刷工場をアトリエテンマプロデュースによって現代風に全面改装した、スタイリッシュなミニマルホテルです。U5Rとは5部屋以下(Under 5 Rooms)を略しており、シンプルに滞在することを目的としているミニホテルとなります。全部屋のコンセプトとして、古さと現代のデザインの調和を打ち出しており、コンクリート打ちっぱなしの床と鉄骨剥き出しの天井に照らし出された間接照明が柔らかな雰囲気を出しております。1Fロビーにおいては、贅沢な空間とミニマムな家具とのバランスが特徴となっており、ご来館の皆様をお迎えしております。

U5R

U5R

新型コロナウイルス感染予防に対する当ホテルの対応について

U5R(Under5Rooms)では新型コロナウイルスによる感染拡大の状況を受けて、お客様の健康と安全のため、当面の期間、以下の対策を取っております。お客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

【館内消毒の実施】

  1. 各所扉およびドアノブ、階段の手すり等お客様の触れる機会の多い箇所は清拭消毒を行います。
  2. 客室のドアノブ、スイッチなどお客様の触れる機会の多い箇所やドライヤー、リモコン等備品は客室清掃時に消毒を行います。
  3. ホテル内全客室に消毒液を設置しております。

【ソーシャル・ディスタンスの確保】

  1. フロントスタッフによる客室へのご案内は原則停止せていただき、必要に応じて手荷物等の運搬を行います。

【従業員に対する取り組み】

  1. 接客を担当するスタッフのみならず、すべての従業員がマスクを着用しております。
  2. 従業員は検温し37.0度以上の発熱、また、体調がすぐれない場合は自宅待機としております。
  3. 入館口、事務室、化粧室、ロッカー等従業員施設にもアルコール消毒液を設置し、手指の消毒、手洗い、うがいの徹底しております。
  4. 従業員の不要不急の出張および海外渡航は禁止としております。
  5. 出勤者を最小限にし、従業員オフィスや従業員同士のソーシャル・ディスタンスの確保に努めます。

【お客様へのお願い】

  1. ご来館時はマスクの着用をお願い致します。
  2. 咳、発熱等の風邪症状がみられる方はご来館をご遠慮頂きます。
  3. ご来館時のアルコール消毒へのご協力をお願い致します。
  4. チェックイン時には検温、健康状態に関する調査票へのご記入をいただきます。

(5/22更新)店舗営業時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止により現在期間限定で営業をしております。お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承ください。何かご不明な点がございましたらメールフォーム迄おしらせください。

Access Room

北海道物件マップ

Guest Room

快適な空間 旅行を楽しんでもらうために 利便性の追求 日本文化をベースとしたモダンな表現  発信地は歴史と伝統が息づく小樽の街 空と海 豊かな自然  北海道ならではの楽しみを提供します。

All Guest Room

旅のイメージ
お部屋のイメージ1
お部屋のイメージ2
旅のイメージ

About

旅を楽しみたい人と建物の活用に困っている人をつなぎます

訪日外国人、邦人観光客に向けた北海道のロケーションの良さと ローカルの人たちの心遣い、快適さ、今までにはない新鮮さを実感していただき ファン、リピーターを広げてその土地での経済の発展(景気や雇用)に微弱ながら貢献して行きたいと考えております。

また一方では、地元で客付け、入居に苦労しているオーナーの方々へ、 新たな提案を行い、古民家や築古の物件のリノベーション、リサイクルなど、 新築にはないコスパの良さを実感していただき、町の活性化につなげていければと考えております。

トップに戻る